2013年08月14日

京都水族館、「アユの塩焼きドッグ」が大フィーバー!!【画像】

京都市下京区の京都水族館で、

今、大フィーバーしている食べ物がある!

それは、

アユの塩焼きドッグである。

内陸型水族館であり、日本初の完全な人工海水利用型水族館である

京都水族館!

これだけでも話題性は十分なのに、



さらに「アユの塩焼きドッグ」の登場である!

さっそく画像を観ていただこう。
a.jpg

aa.jpg


こんな感じ。

ま、、アユをまるごとパンに挟んだって所。



もともとは、釣り少年の成長を描いた漫画「釣りキチ三平」に

登場するアユの企画展に合わせて開発したみたいで、

ビールに合うようアユは塩を効かせ、

ガーリックパウダー付きのレンコンチップを添えてある。




当初、男性向けにだったが、

女性が夏の食材の一風変わった食べ方に興味を

抱いて買い求めることも多く
、200個ほど売れる日も。

価格は1個500円で、販売は9月1日まで



お買い求めはお早めに!!
スポンサードリンク
posted by マルクス at 15:49 | Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。